パソコープ広場

会員教室紹介

埼玉県の「パソコミュ広場あさか」の遠藤 晶先生、幸子(さちこ)先生をご紹介します

パソコープ加盟教室の先生リレー記事「笑顔の輪」。2016年9月号は、パソコミュ広場あさかの遠藤 晶先生、さち子先生です。endou.JPG

【1】どんなお教室ですか?
asaka2.jpg
平成23(2011)年9月に開校し、この9月で満5年となります。
教室名「パソコミュ広場あさか」は、パソコンをきっかけとして地域コミュニティのハブ(中枢)となるという思いを込めています。地域の方々が気軽に集える交流の場になるように心がけています。
基本的にはシニアと初心者向けの教室となっており平日のデイタイムは60代以上の方々で賑わっています。併せて、平日の夜間・ウィークエンドに近隣の事業者・社会人の方々などが利用しています。
ポイント制を導入していて、個別授業という形で授業を進めています。お客様のペースで進められ、都合に合わせてスケジュールを組むことも出来るので、大変喜んでいただ
いております。
asaka4.jpg
パソコン以外の、カルチャー講座では、アクセサリーを作られたり、料理を作られたりと、こちらも愉しんでいただいております。 

 
【2】先生が普段から心がけていることは?
地域コミュニティということを一番に考えております。その一環として、教室を出た活動にも力を注いでいます、近隣の公民館、カフェのフリースペースカルチャーを定期的に開催しています。トラブルサポート・出張講座も可能な限り対応しています。この計画は計画書として『経営革新計画』という形で、埼玉県より承認を頂いています。この活動は、教室への誘導に大きく繋がっています。
トラブルサポートは、パソコン関係はもとより、屋根の補修/電気の工事/下水道など、いろいろなお悩みにも異業種交流のネットワークを活用して対応しております。会員はもとより、会員外の方からの問い合わせも頂いています。教室を通して、かかわる方々が安心して暮らせる地域になるといいですね。
 
【3】最近使ったパソコープのテキストは?
初心者の方やお仕事の方でも基礎から習いたいとご希望される方は、ステップテキストを使っています。
基礎が習得出来た方には、ひとりひとりのレベル、ライフスタイルに合わせて、そのままステップテキストで進む方、復習としてドリル、Eテキストで学ぶ方がおられます。
エクセルのドリルのA4サイズの「カレンダー」は、実用的で喜ばれています。
カレンダーシリーズは、毎月好みの色、イラスト、フォントの種類など自由に楽しみながらアレンジしていただけるので、好評です。
パソコープのテキストは、御自宅へ帰っての復習が出来て理解し易いと、喜んでいただいています。
 
【4】最近のエピソードは? 
asaka3.jpg
小規模事業者持続化補助金を利用して、教室の入り口横に「写真整理講座」の懸垂幕を設置しました。写真やアルバムの処分・整理は多くの方の関心・悩みとなっている様で、飛込みで来訪される方が増えているように感じます。
今年のお盆期間は、社会人の方々のご要望にお応えして教室を開けていたのですが、一日に複数の問い合わせを頂くこともありました。その中には、パソコープのホームページを見たという、近隣以外の方々からのお電話による問い合わせもあり、写真整理対する関心の高さがうかがえます。asaka5.jpg




 
パソコミュ広場あさか
住所 :〒351-0011 埼玉県朝霞市本町2-8-10 SKビル1F
TEL :048-461-8898
[2016年9月28日 10:57]
<<長野県の「たのしいパ...HOME山梨県の「パソコン&...>>
Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved